治療から予防へについて|所沢市でCTスキャン完備によりインプラント治療のできる【天川歯科クリニック】

埼玉県所沢市でインプラントなら天川歯科クリニック サイトマップ お問合せフォーム トップページに戻る トップページに戻る
診療案内

予防歯科

[虫歯になったら治療すれば問題ない?]

通常は歯が痛かったり異常がある時にしか歯医者には行かないと思います。
歯医者側も悪い歯を治すことを仕事としてきました。
ただ近年、悪くなってから治療を行うのではなく、悪くなる前に予防することを重視した治療が最良の医療としています。治療ではなく、予防を大切にするようになったのはなぜでしょうか?

一般的な虫歯治療とその後

虫歯ができる・削る・詰め物をする

治療では、症状の進行を食い止めるたり、機能を補ったりすることしかできず、元の健康な歯に戻すことはできない。

「治療」から「予防」へ  歯科医療の変遷

12歳児永久虫歯数の推移

20年以上前から歯科医療の先進国スウェーデンやフィンランドでは虫歯を予防する予防歯科を導入して、虫歯の数は激減しました。 治療と再発を繰り返しているようでは、どんどん歯は弱っていくのです。このような理由から日本でも、治療ではなく予防を中心とした歯科医療に変わってきているのです。

歯の健康を一生保つには、予防することで治療を受けなくて済ませることが大事になります。 では、歯を守っていくにはどのような予防をすることが良いのでしょうか?

Copyright AMAKAWA DENTAL CLINIC. All rights reserved.