乳歯の虫歯治療について|所沢市でCTスキャン完備によりインプラント治療のできる【天川歯科クリニック】

埼玉県所沢市でインプラントなら天川歯科クリニック サイトマップ お問合せフォーム トップページに戻る トップページに戻る
診療案内

小児歯科

[子供の治療と大人の治療の違い]

当院ではお子さんを無理やり治療するような乱暴なことは致しません。将来の永久歯のことを意識し、少しでもリラックスして、悪いイメージをなくすように配慮しながら治療を進めて参ります。

  1. お子さんの心の準備

    まずは、お子さんに当院に慣れていただくことから始めます。

    1. その1. コミュニケーション
      医師、スタッフの顔を覚えてもらうため一緒に遊んで仲良くなります。
    2. その2. 練習
      医師、スタッフへの警戒がなくなってきたら、診療台にゆっくり誘導するなど、少しずつ始めていきます。
    3. その3. 説明
      お子さんの様子を見ながら、怖がらないように柔らかい表現で説明をしていきます。
  2. 診査・検査

    当院に慣れて頂くために、まずは症状を理解する上で必要な診査、検査を視診や触診、エックス線検査などを行います。

  3. 診断・治療計画の提示

    検査結果から治療計画を作成します。
    ご両親に状況をご説明し、お子さんの成長や気持ちを考えた上で、適切な治療、処置をご提案します。

  4. 治療開始

    初めの頃の虫歯に対しては、基本的に削らない、抜かないなどの予防的な処置を行います。
    ただ、症状によっては、やむを得ず、削る、抜くなどの処置をとらざるを得ない場合があります。

    治療方法 特例:抜歯が必要な症例

  5. 治療終了

    最後にブラッシングをして

    フッ素塗布
    フッ素は歯を強くしたり、虫歯菌の活動を抑える働きがあり、虫歯予防に高い効果を発揮します。 詳しくはこちら

    次回から虫歯にならないように予防処置をして終了です。

    お母さんへのお願い
    ご両親には、治療を終えたお子さんに「頑張ったね」と一言褒めてあげてください。気持ちの中でお子さんは褒められたことに自分は良い事をしたという気持ちをもってもらうためです。そうすることで、歯医者さんのイメージも怖くて行きたくない場所から、歯をキレイにする良い場所への変わっていくはずです。
  6. 定期検診

    お子さんの虫歯予防はここに述べた通り、非常に大切なことです。
    今後は、

    • 再発の防止、
    • 新しい虫歯の予防と早期発見のために、

    4〜6カ月に一度は定期検診を受けられることをお勧め致します。

Copyright AMAKAWA DENTAL CLINIC. All rights reserved.