クラウン・インレー治療の流れ|所沢市でCTスキャン完備によりインプラント治療のできる【天川歯科クリニック】

埼玉県所沢市でインプラントなら天川歯科クリニック サイトマップ お問合せフォーム トップページに戻る トップページに戻る
診療案内

審美歯科

[クラウン・インレー治療の流れ]

かぶせ物、詰め物を行うには、それぞれを作るため、歯の型をとります。通常、型取りが1日、装着に1日の計2日で治療は終了します。

  1. カウンセリング

    審美治療は様々な治療法がございますので、ご要望や現状をお伺いした上で、どのような方法があるかをご説明致します。

  2. 検査・診査

    根本的な病気の有無を確認するため、レントゲン撮影や歯周ポケット診査を行います。

  3. 診断・治療計画

    診査結果をもとに、計画をたてます。他の病気がある場合はその治療が優先です。その後、ご要望に合わせ、方法、期間、費用などのご説明をさせて頂き、ご了承のうえで、治療を開始します。

  4. 型取り・歯の形成

    かぶせ物や詰め物の型どりをします。

  5. かぶせ物・詰め物の作製

  6. 装着

    図:装着

    出来上がったものを実際に装着します。色、形、感覚などをご確認して頂き、不安がある方には調整を行います。

  7. メンテナンス

    かぶせ物や詰め物には保証期間があります。また、欠けたりはずれたりする可能性がありますので、きちんとメンテナンスを行い、良好な状態を保ちましょう。 素材により汚れの着色や黒ずみ、アレルギー反応などが現れる事もありますので、早期に対処できるよう定期的に検診を受けることをお勧めします。

審美歯科は健康的で美しい口元を形成することが目的の治療方法になります。
さらに見かけだけではなく、健康美、美しい笑顔を手に入れることが出来ます。
コンプレックスを解消することで、より豊かな人生が送れるはずです。当院にまずはお気軽にご相談くださいませ。

Copyright AMAKAWA DENTAL CLINIC. All rights reserved.